卒業生の進路

ヘルベテは学びの地域的・経済的格差の解消、若者と大人が触れ合える学びの場の創出を目的として活動しています。

このページでは卒業生の進路について公開しています。

進学先をタップすると、卒業生の体験談が読めるものありますのでご覧ください。 

2018年度

上智大学文学部英文学科、日本大学生物資源学部生命農学科

2017年度

城西大学看護学部、千葉工業大学、 中央大学商学部、 法政大学現代福祉学部

 

2016年度

宇都宮大学農学部、文教大学人間科学部立命館大学文学部、立教大学観光学部早稲田大学文化構想学部東洋大学文学部、高千穂大学経営学部

 

2015年度

早稲田大学教育学部東京藝術大学美術学部獨協大学外国語学部(高卒認定試験を経て)、東京大学理科Ⅱ類、富山大学経済学部、

 

2014年度

帝京平成大学看護学科、京都産業大学現代社会学部、福岡大学看護学科、東京福祉保育専門学校、慶応大学理工学部


卒業生インタビュー

阿部友樹(あべともき)さん

出身

群馬県

進学先

早稲田大学教育学部

主な喜捨物品

炊飯器、IHクッキングヒーター、音楽CD、etc.

 

ー大学に入るまでの経緯は?

小学校6年の時から不登校気味になり、中学に進学するも最初の一カ月で不登校になりました。

高校は通信制高校に通うも、なかなか続けられず中退しました。

学校に行かないと決めてから、家でギターを弾いたり、本を読んだりしながら過ごす日々が続いていました。

 

そんな中、「どうやって中卒で生きていこうか」と考え続けていました。

「言葉を知らなくては意味がない」と考えて本を読みました。

フィクションの物語に対して現実をとらえられる部分はないかと意識を持って読んでいた気がします。現実を多角的にとらえられたくて。

 

―大学受験を決めたのは?

18歳の時、高卒認定試験の試験を受けることに決めました。

1年で受かりましたが大学に行くつもりは特にありませんでした。

 

不登校だったことはやはり自身の人生にとって大きかった。

19の時、自分は何をしようと思い、「教育を学んでみたい」と思いました。

それから東京で自立し、予備校に通い始めました。

 

―勉強はどうでしたか?

集中力を続けるのが難しいことでした。

やってみると時間をかければ早稲田も可能だと感じるようになりました。

勉強を続けてこの春大学に進学できました。

 

ーヘルベテとの出会いは

茂木さんから「ヘルベテという団体を立ち上げたんだ」と声をかけられ、ヘルベテの特別講座「aiko座談会」に参加したのがきっかけです。

そこで他のヘルベテ関係者と出会うことができました。

ヘルベテを通して茂木さんから勉強のアドバイスをもらっていました。 

 

―ヘルベテについて

話を聞いた当時「学校を通さない教育」について考えていた時期でした。

身近にまさに自分と同じことを考えている人がいてすごくびっくりしました。

単純にそういう人がいてくれたことがうれしかったです。

 

ーヘルベテに関わる理由は

自分の中で大学進学を考えた時、本当に学校や予備校・塾に行かなければならないのかと考えたら、必ずしもそうとは言い切れないなと受験生生活をして感じました。

ヘルベテみたいな教育がもっと広がってもいいと思い、自分もかかわりたいと思いました。

 

ーヘルベテみたいな教育とは?

現在は学校しか社会的な教育機関がない。

もし学校に合わなかったときに勉強できる機関があまりない。

塾も学校区ごとにあることが多いため、学校にいけない人が通うには厳しいかもしれない。

ヘルベテのような学校とは全く別の場所で教育できる機関があっても良いのではと思う。

 

中卒者や高校中退者が学校に行かなくなったから終わるではなく、別の制度を使って大学受験ができたらいい。

ヘルベテはそういう意味で、場を提供していると思う。

社会人が中心になることで勉強だけにとどまらない話が聞けて、生徒にとって有意義な団体だと思う。 

 

―好きな音楽は

the band apart、XTC、pixies、death cab for cutie、syrup16g、あとスピッツ。

 

―後輩に一言

面白いのでぜひ特別講座に参加を!お待ちしております。

 

みんなの声

早稲田大学 文化構想学部進学 A.Oさん

両親からは塾に通わせるお金はないと言われていたため、安くて勉強ができる場所を求めていました。

家計的に厳しいという理由だけで諦めないで、ぜひヘルベテで学んでみてはいかがでしょうか。きっと新たな道が開かれると思います。

ご教授してくださったヘルベテの皆様本当にありがとうございました。

帝京平成大学 看護学科進学 A.Kさん

私は夜型なので夜に受講できて良かったです。

ヘルベテは先生じゃなくて一般の社会人が教えているので、予習や復習をやらなければ申し訳ない気持ちになり、勉強をするモチベーションが高まりました。


卒業生・スタッフ交流会

ヘルベテでは年に1回、スタッフ、卒業生による交流会を行なっています。

卒業して大学生になった後も、社会人や他のヘルベテ卒業生と交流できる場が用意されています。

就職などに向けて社会についてより一層知ったり、インターンなどの経験を積める機会を得たりできます。

参加した人の感想

すごく刺激になりました。ほんとにいい方ばかりでした。

お話についていけるように自分も勉強しないとなぁと思います。

(宇都宮大合格M.Kさん)

 

様々な立場の社会人の方や学生がおり、そんな方々と交流できたのは、貴重な体験でした。

(正会員K.Kさん)つか

 

 

[Contact  us]

skypehelvete@gmail.com

℡ 050ー3479ー6642

 

LINE @cvo2981 で検索!

ブログ

http://skypehelvete.hatenablog.jp/